ディズニー英語

【DWE】ポスターを音声ペンG-talkで活用する方法 音の集め方まとめ

DWE教材のSingAlong!についてくるポスター4枚、使い方がよくわからなくて、しまったままの方もいるのではないでしょうか。

Amazonで買える音声ペンG-talkを使えば、ペンでタッチして音が出る、音声ポスターに変身させることができます!

ひろみ
ひろみ
格段に活躍の場が広がります!

ポスター専用の音声CDはありませんが、DWE教材の中から音声を集めることができます。

この記事でわかること
  • DWEポスターのG-talk化方法
  • ポスターの単語の音源が、どこにあるか
  • トークアロングカード音源からG-talk用に音を取り出す方法

DWEポスターのG-talk化で、一番大変な「音声探し」の手間をぐっと抑えられます。

お子さんの英語環境を少しでも増やしたいかたは、ぜひ参考にしてください!

2019年4月以降のDWE教材では、ポスターをペンでタッチして音が出る機能がついています。

DWEポスターのG-talk 作業用ポスターを準備する

みなさんに「どこから音声を持ってきたらいいのか」を伝えるための作業用ポスターをつくりました。

ひろみ
ひろみ
見栄えはちょっと、あれだけど・・・

単語や音声の内容は伏せてありますが、本やページの番号が書いてあるので、DWEユーザーさんならご自身がお持ちの教材と照らし合わせて、どの単語のことを言っているのがわかるはずです。

まずは作業用ポスターをダウンロードしてください。

\ 無料でダウンロードする /
作業用ポスター

 

作業用ポスターの見かた

一番上の段の言葉は、音源をどこから持ってくるかが書いてあります。

TAC トークアロングカードの音声データをそのまま使えるもの
TAC分割 トークアロングカードの音声データを分割するもの
TAC編集 トークアロングカードの音声データを編集するもの(削除・つなぎ合わせなど)
FWW ファンウィズワーズの朗読CDを使用するもの
BOOK Story and SongsのCDを使うもの

 

DWEポスターのG-talk化
ダウンロード後の作業 エクセルが使えるひと

作業用ポスターをダウンロードしたら、この後の作業を楽にするためにやっておきたいことがあります。

作業用エクセルをダウンロードする

こちらに、作業用エクセルをご用意しました。フィルタ機能を使うと、データ元ごとの作業もしやすくなります。

\ 無料でダウンロードする /
DWEポスターG-talk作業用エクセル

 

DWEポスターのG-talk化
単語を作業用エクセルに入力する(任意)

教材の内容になるので、作業用エクセルには単語名を載せていません。

作業用ポスターとお持ちのポスターを照らし合わせて、ポスターの単語を作業用エクセルに打ち込んでください。

この後の作業をする際に、どの単語について作業しているのかがわかりやすくなります。

作業用ポスターと実際のポスターとを照らし合わせながらこの後の作業を行う場合は、エクセルに単語は入力しなくてもOKです。

 

G-talkのシート番号とシール番号を作業用エクセルに入力する

ポスターに割り当てる、G-talkのドットシールのシート番号(データを格納するフォルダ名)を作業用エクセルの「フォルダ名」の列に追記してください。

同じ様に、ドットシールの番号(G-talkに入れるときの音声ファイル名)を作業用エクセルの「ファイル名」の列にそれぞれ追記してください。

↑赤枠で囲った数字がフォルダ名、シールの3ケタの数字の最初に「DS」をつけたものがファイル名になります。

▶G-talkへの音声の入れ方がわからない場合はこちら

DWEポスターのG-talk化
ダウンロード後の作業 エクセルより手書き作業が好きなひと

作業用ポスターをダウンロード、印刷する

作業用ポスターに、必要な情報を書き込んでいきます。ご自宅にプリンターがない場合は、コンビニで印刷するか、上の「エクセルが使えるひと」の流れで作業をしてください。

A3で印刷したほうが、書き込みが楽です。

\ 無料でダウンロードする /
作業用ポスター

 

ポスターの単語を作業用ポスターに書き込む(任意)

教材の内容になるので、作業用ポスターには単語名を載せていません。

ポスターの単語を作業用ポスターに書き込んでおくと、この後の作業をする際に、どの単語について作業しているのかがわかりやすくなります。

このあとの音声編集作業も、実際のポスターと照らし合わせながらする場合は、作業用ポスターに単語を書き込まなくてOKです。

 

G-talkのシート番号とシール番号を作業用ポスターに記入する

これからポスター用に使う、G-talkのドットシールのシート番号(データを格納するフォルダ名)と、ドットシールの番号(G-talkに入れるときの音声ファイル名)を作業用ポスターに追記してください。

↑赤枠で囲った数字がフォルダ名、シールの3ケタの番号の頭に「DS」をつけたものがファイル名になります。

 

単語によって音源が違うので、ポスターに並んだ順に作業をすると時間がかかってしまいます。

同じ音源からの作業をまとめてしまったほうが作業効率は格段にいいです。

最初に、それぞれの単語に使うドットシールを決めておくと、ポスター順に作業しなくてもOKになるので、この後の作業がスムーズになります。

DWEポスターのG-talk化
音をどこから集めるか

ポスターの単語は、

  1. トークアロングカード(TAC)の音源
  2. ファンウィズワーズ(FWW)のCD
  3. BOOKのCD(Story and songs)

から集めます。

TAC音源からとれるもの

TACの音源からとれるものは、編集が必要なものと編集が必要ないものがあります。どちらにも共通する手順は次のとおりです。

TAC音源をG-talk用に変える方法
  • 手順1
    SDカードをプレイメイトから取り出す
    プレイメイトの裏側からコインなどを使ってSDカードを取り出します。
  • 手順2
    パソコンにデータを取り込む
    SDカードをパソコンに差し込み、「EDWE32」というフォルダをパソコンにコピーします。
  • 手順3
    形式変換用のソフトをダウンロードする
    SDカードから取り出したデータはADTSオーディオというファイル形式で、このままではG-talkで使えないので、MP3に変える必要があります。聞々ハヤエモンというフリーソフトをダウンロードしてください。
  • 手順4
    LAMEをダウンロードする
    聞々ハヤエモンだけでは直接MP3形式に変換できないので、LAMEというファイルをこちらからダウンロードします。

    ダウンロードしたファイルを右クリックして展開(解凍)し、聞々ハヤエモンと同じフォルダに入れます。

  • 手順5
    MP3に変換したいファイルを選ぶ

    聞々ハヤエモンを開きます。MP3に変更したいファイルを、下の作業スペースにドラッグしていきます。

    複数ファイル選択して、まとめてドラッグしてもOKです。

    ファイル名が表示されたらOKです。いくつものファイルをいっぺんに変換できるので、ある程度まとめて入れてしまっても大丈夫です。

    ただし、変換するファイルが多すぎると、負荷がかかってフリーズする可能性もあります。

    ファイルをまた選びなおすのが大変になるので、全部一括で変換はせず、小分けに変換したほうがいいと思います。

    もし、TACやFWWの「Draw it!」や「Act it!」カードのG-talk化を検討している場合は、ポスター用のファイルだけを選ばすに、この機会に全部MP3にしておくのがおすすめです。

  • 手順6
    ファイル形式をMP3に変換する

    「ファイル」→「一括変換」の順にクリックし、出力先(変換した後のファイルを保存する場所)を選んだら、「MP3ファイル」を選びます。

    OKをクリックすると、一括でMP3形式に変換されます。

 

TAC音源そのままでいいものをG-talk用フォルダに移す

作業用ポスターで「TAC」とだけ書いてあるものはコピーしてファイル名を変えるだけの単純作業です。

TACの音声のうち、”Listen. Minnie is listening”のような基本の説明で、TACとポスターのキャラクターが一致しているものをここに分類しています。

シンプルに単語だけを流したい場合は、全部の音声編集をする必要があります。

先ほど聞々ハヤエモンでMP3に変換したファイルから、作業用ポスターに書いてある番号と同じ名前のファイルをコピーします。

G-talk用フォルダに貼り付け、名前を「DS***」(***は数字)に変更します。

ここで、最初に作業用ポスターやエクセルに書き込んだG-talk用のファイル名やフォルダ名が活躍します。

TAC音源の分割が必要なものをG-talk用フォルダに移す
(1音源2単語のもの、単数+複数のもの)

作業用ポスターでTAC分割と書いてある単語の音声ファイルは、いらない部分を消す必要があるものです。

TACでは「hot/cold」のように1セットになっているけれど、ポスター上では分かれているからです。

「box/boxes」のように、TACの音声が単数形+複数形になっているものもこの段階で作業します。

音声編集用フリーソフトをダウンロードします。

使いやすい編集ソフトは、波形が見えるものです。Audacityというソフトは、いらない部分をざっと選択(ドラッグ)して、Deleteキーで削除したり、コピー&ペーストもできるので、使いやすいです。
ダウンロードはこちら

ダウンロードした音声編集ソフトを使って、必要な部分だけ残します。

音声データの文章を読みながら編集したい場合はTACのガイドブックをご覧ください。

編集したらファイル名をG-talk用の「DS***」に設定し、保存します。G-talk用のフォルダに移します。

ここでも、最初に作業用ポスターやエクセルに書き込んだG-talk用のファイル名やフォルダ名が活躍します。

これを、繰り返します。

TAC音源の編集が必要なものをG-talk用フォルダに移す
(TACとポスターの内容が違うもの、結合が必要なもの)

TAC編集と書いてあるものは、キャラクターがTACと違うものや、Play the horns などのように、ポスターのフレーズが単語だけではないものなどです。

単語の部分だけにするか、該当する部分を探して、うまいこと結合する必要があります。

こちらも、音声編集用のフリーソフトを使います。
▶編集ソフトAudacityのダウンロードはこちら

これについては、割り切って単語だけにしてもいいと思います。

編集したらファイル名をG-talk用の「DS***」に設定し、保存します。G-talk用のフォルダに移します。

TAC音源からとれないもの

TACの音源からとれないものもあるので、ファンウィズワーズ(FWW)の朗読CDや、BOOKの朗読CD(Story and songs)から拾ってきます。

FWWからとるもの

編集作業用ポスターに、FWWと書いてあるものは、FWWのCDからとります。

編集作業用ポスター上、2-33と書いてあったら、FWWの本1の17ページ目にあるという意味です。

該当のFWWのCDを取り込みます。(mp3形式で)

音声編集ソフトを使って、必要な部分のみ残す編集をします。
▶編集ソフトAudacityのダウンロードはこちら

編集したらファイル名をG-talk用の「DS***」に設定し、保存します。G-talk用のフォルダに移します。

BOOKの音源からとるもの

ここでいうBOOKは、12冊あるメインプログラムの絵本のことをさします。

編集作業用ポスターに、BOOKと書いてあるものは、BOOKのCDからとります。

編集作業用ポスター上、7-34と書いてあったら、BOOKの本7の34ページ目にあるという意味です。

該当のStory and Songs のCDをパソコンに取り込みます。(mp3形式で)

音声編集ソフトを使って、必要な部分のみ残す編集をします。
▶編集ソフトAudacityのダウンロードはこちら

編集したらファイル名をG-talk用の「DS***」に設定し、保存します。G-talk用のフォルダに移します。

G-talkにMicroSDカードを入れる

 

すべてのデータがそろったら、データの入ったMicroSDカードをG-talkに差し込みます。

いくつかシールをタッチして、音が出ることを確認します。

 

ポスターにドットシールを貼る

G-talkでシールをタッチし、音があっていることを確認しながらポスターに貼っていきます。

ポスターの交換を検討されている場合は、貼ってはがせるラベルシールにドットシールを貼ってから、ポスターに貼ることをお勧めします。

G-talkのドットシールのサイズは9mm×12mmです。
↓こちらのサイズで、半分に切って使うのがちょうどよさそうです。

お疲れ様でした!!!

ひろみ
ひろみ
楽しいおうち英語の機会が増えることを心から祈っています!

BEDTIME

created by Rinker

 

リニューアルした教材は音声ペン対応
ディズニー英語システムDWEがリニューアル!変わった教材と内容・変わらない教材のまとめディズニー英語(DWE)の2019年リニューアル内容をまとめています。映像が古いことが改善された以外の変更点がわかります。会員向けのキャンペーン情報を追記しました。...

 

G-talkを購入した方向け記事

G-talkへの音の入れ方

【おうち英語】音声ペンG-talkの使い方 音を入れる方法おうち英語や知育に大活躍の音声ペン「G-talk」に音声データを入れる方法をお伝えします! まだG-talk購入に迷っている方...

DWEの、シングアロングとメインプログラムのBOOKをG-talk化する手順はこちらにまとめていますので、参考にしてください。必要なシール枚数も載っています。

▼シングアロング(SingAlong!)のG-talk化をスムーズにする方法 
無料でダウンロードできるラベルデータ付き。

【DWE】 Sing Along!をG-talk化する時のポイント・必要なもの ラベルデータダウンロードはこちらディズニー英語システム(DWE)教材「Sing Along!」をGtalk化する方法をお伝えします! ▼G-talkへの音の入れ方...

 

▼DWEBOOKのG-talk化をスムーズにする方法 

DWEブックをG-talk化する時のポイント・必要なものディズニー英語システム(DWE)教材「DWEブック」をGtalk化する方法をお伝えします! Gtalk購入前で、検討材料が欲しい方...
Gtalk購入前の方向け記事

G-talkの基本情報

音声ペンG-talkの基本情報/概要 英語絵本・DWE・WWKなどおうち英語で大活躍DWE(ディズニー英語システム)・WWK(ワールドワイドキッズ)おうち英語教材の活用幅を劇的に広げる音声ペンG-talk。 購入前...

音声ペンG-talkのメリット

【DWE】音声ペンG-talkのメリットディズニー英語システム(以下、DWE)には購入するパッケージによってミッキーやミニーのマジックペン(音声ペン)と、それに対応する教材があ...

G-talk値段の違いはシールの枚数です

音声ペンG-talk 値段の違いは付属シールの枚数ですおうち英語の環境を格段に良くしてくれる音声ペンG-talk。 Amazonから購入することができます。 でも、Amazonの...
おわりに

最後までお読みくださってありがとうございました!

ブログの更新情報はツイッターで発信しています。(@hiromisunny)
英語声かけ動画はYouTubeで発信しています。(ひろみおうち英語
DWEの日常はインスタグラムでも発信しています。(@hiromisunny)

フォローしていただけたら嬉しいです!

InstagramをフォローするTwitterをフォローする

 

 

ABOUT ME
ひろみ
英語育児・暮らし・結婚・子育てについて発信しています。 英語声掛け動画はYouTubeで、DWE(ディズニー英語)の日常はインスタで投稿しています♪
ディズニー英語システム 資料請求

ディズニー英語システム
無料お試しセットをもらおう!

教材のイメージをつかむのにピッタリお試しCD,DVDはこちらから

詳細ページ
公式ページ

この記事を読んだあなたへおすすめ