ディズニー英語

ディズニー英語システムDWEがリニューアル!変わった教材と内容・変わらない教材のまとめ

2019年4月16日、ディズニー英語システム(DWE)の教材が一新しました!

おうち英語の教材比較で、ディズニー英語システム(DWE)の欠点として見られていた「映像が古い」点が改善されることになりました。

この記事では、変わった教材・変わらない教材とその内容、既存ユーザー向けのキャンペーン情報をまとめています。

こんな方へ

・中古と新規購入で迷っている方
・新旧教材の違いが知りたい方
・交換できるの?と思っている方

変更はありながらも、次のように案内がされています。

教材によって得られる学習効果は変わりません
新しくなったディズニー英語システムは、今までの教材と同様の構成、カリキュラム内容となっております。
教材によって得られる学習効果に変わりはありませんので、既に教材をお持ちのお客様は、ご安心の上引き続きお手元のお教材をご活用ください

 

DWEリニューアルで変更がある教材

今回のリニューアルでは、変更がある教材と、大きく変更はない教材があります。

変更がある教材
  • メインプログラム(絵本とCD)
  • トークアロングカード(TAC)
  • ストレートプレイ
  • シングアロング
  • (プレイアロング)

DWEリニューアル メインプログラム(絵本とCD)の変更点

出展:WFC公式ページ

ディズニー英語システム(DWE)メインプログラムの絵本とCDは、聞く&読むチカラを身につけるための教材です。

教材の内容
  • DWEブック:12冊
  • ストーリー&ソングCD:12枚
  • ベッドタイム・レビューCD:2枚
主な変更点
  • 絵本の絵が新しくなった
  • ライトライトペンでタッチすると、絵本を読んでくれる
  • ステップバイステップのDVDがブルーレイになって、映像も新しく。

出展:WFC公式ページ

効果音が出るだけだったライトライトペンに、読み上げ機能が付きました。

子どもが小さいうちはどんどん好きなページをめくっていくので、CDをかけて、その通りに絵本をめくるなんてめったにできません。だからこの機能はとっても素敵!

ちなみに、Amazonで買えるG-talkで、読み上げ機能は導入できちゃいます。中古を購入された方、DWEユーザーさんも予算次第では、G-talkをご検討ください!

こちらの記事で、DWEブックをタッチして音声教材にする方法を丁寧にまとめてあります。

▼DWEブックをG-talk化する時のポイント・必要なもの

DWEブックをG-talk化する時のポイント・必要なものディズニー英語システム(DWE)教材「DWEブック」をGtalk化する方法をお伝えします! Gtalk購入前で、検討材料が欲しい方...

\ 絵本の音声化はG-talkで /
G-talkについての
記事一覧はこちら

 

DWEリニューアル トークアロングカード(TAC)の変更点

出展:WFC公式ページ

ディズニー英語システム(DWE)トークアロングカードは、機械に通すとその単語や単語にまつわる会話・文章の音声が聞ける教材です。

主な変更点
  • イラストが新しくなった
  • プレイメイトの機能がアップ
    (プレイメイト・エアー)
  • name→ a name のように、冠詞がついた

DWEリニューアル TACの新しいイラスト

アナ雪・ニモ・カーズ・ベイマックスといったピクサー系のキャラクターたちなど、新しいキャラクターが登場しています。

toysのカードがトイ・ストーリー、monstersのカードがモンスターズインク、carsのカードがカーズ、cold/hotのカードがアナとオラフ、old/youngがカールじいさんなど、納得の登場です。

 

DWEリニューアル プレイメイトの新機能

プレイメイト・エアーとして新しくなったプレイメイト(トークアロングカードを通す機械)は、次の機能が追加されました。

  • カードの両面に録音できる
  • すぐに録音の声をきける
カード枚数に変更はありません

これまでは録音できない方を読んでいるときにかぎって子どもが発音することもあったので、CAP提出にむけた録音チャンスが増えましたね。

会員でない方には、あまり関係のない機能かもしれません。

ひろみ
ひろみ
ただ、写真を見る限りボリューム調節のボタンが目立たなくなったのはとてもよさそう

また、旧バージョンはバーコード読み取り式で、通し方が雑だとうまく再生できないことも多かったのですが、リニューアルして、小さい子でも自分で楽しめるようになりました。

緑と赤のマジックスクリーンのカードは新旧どちらのバージョンにも含まれています

リニューアル後のTACは従来の教材と異なり、音声取り出しができなくなったという話もあります。

プレイメイトからTACの音声を取り出す方法はこちら

【DWE】プレイメイト・TACの音の取り出し方とデータの中身・再生できるようにする方法この記事では、プレイメイトからTACの音声データを取り出して、いろんなところで使えるようにするため(再生できるようにするため)の音声デー...

DWEリニューアル ストレートプレイの変更点

出展:WFC公式ページ

ディズニー英語システム(DWE)のストレートプレイはかけ流しタイプの(途中で止まらない)映像教材です。

主な変更点
  • DVDがブルーレイになった
  • 登場キャラクターが増えた
登場するディズニー映画

101匹わんちゃん、バグズ・ライフ、おしゃれキャット、美女と野獣、ベイマックス、メリダとおそろしの森、カーズ、アナと雪の女王、ヘラクレス、Mr.インクレディブル、ジャングル・ブック、わんわん物語、リロ・アンド・スティッチ、ライオン・キング、リトル・マーメイド、モンスターズ・インク、ムーラン、プリンセスと魔法のキス、レミーのおいしいレストラン、眠れる森の美女、塔の上のラプンツェル、ティンカー・ベルと妖精の家、ティンカー・ベルと月の石、カールじいさんの空飛ぶ家、ウォーリー、シュガー・ラッシュなど

 

DWEの映像に古さを感じさせる要因のひとつに、「静止画をつなぎ合わせたようなアニメーション」という特徴があるのですが、(上記映像の3分23秒あたりから)映画の映像を使用してないシーンは、静止画っぽいという特徴は変わっていないようです。

この点に関しては「がちゃがちゃしたアニメーションを多用しないことで、見せたいところに視線が行くようにしている」 とアドバイザーさんに説明されました。

DWEリニューアル シングアロングの変更点

出展:WFC公式ページ

ディズニー英語システム(DWE)シングアロングは、メイン教材の内容が歌で表現されている教材です。高校レベルの基本文法もカバーしています。

教材の内容
  • 歌の絵本:4冊
  • 歌のCD:4枚
  • 朗読のCD:4枚
  • シング・アロング ブルーレイ:12枚
  • 絵辞書ポスター:4枚
  • ミッキーの型ぬき絵本(キャラクター紹介):1冊
  • キャラクター・カード:12枚
  • 小鳥のシール:2枚
  • ソング・ガイド:4冊
主な変更点
  • 絵本のイラストが新しくなった
  • ブルーレイになって、映像も新しくなった
  • ポスターにライトライトペンでタッチすると音がでるようになった

出展:WFC公式ページ

映像については、ファンタジアなど、昔の映画のシーンを使っているところ(masic is easyなど)は、映像もサイドの余白も旧バージョンのままのところが見られました

また、アニメーションではなく、海外の子どもたちが出演するシーンもあるのですが、そのあたりまで全部リニューアルされたわけではなく、同じ映像も使われていそうです。

 

ひろみ
ひろみ
でも、基本的には両サイドの余白がなくなっているので、それだけでも新しい雰囲気が出そう

DWEリニューアル プレイアロングの変更点

ディズニー英語システム(DWE)プレイアロングは、映像にでてくるのと同じおもちゃを使いながら、動作や言葉を真似していく経験を通じて、英語を身に着けるプログラムです。中学校の英文法までカバーされています。

主な変更点
  • DVDがブルーレイになった
  • 絵本が3冊追加

追加されたのは映像に出てくるシーンや単語がテーマごとにまとまったミニ絵本です。
プレイアロングの映像は、2017年頃リニューアルされていたので、大きな変更はありません。

小さい子向けの教材なので、絵本が追加されたのは納得です。

出展:WFC公式ページ

▼ごちゃごちゃしがちなプレイアロングの収納工夫はこちら

【DWE】プレイアロングおもちゃ収納 使いづらい時の対処法 DWE(ディズニー英語システム)ユーザーの皆さんで、おもちゃスペースを使いやすしたい方向けの記事です。 プレイアロ...

 

DWEリニューアル 大きな変更のない教材

今回のディズニー英語システム(DWE)教材のリニューアルでは大きく変更のなかった教材もありました。

変更がなかった教材
  • ミッキーマジックペンセット
  • ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット
  • Q&Aカード
  • レッツプレイ
    (DVDがブルーレイになった)

変更があっても、車の色が変わった、などといった変更程度とのことです。

▼レッツプレイは何歳から?月齢が低くても楽しめることがわかる記事

【DWEユーザー向け】レッツプレイはいつから?低月齢の活用例レッツプレイって、お兄さんお姉さんになってから取り組むもの って思ってました。 息子も「あけてー」って持ってきていなかったの...

 

DWEリニューアル 教材以外の変更点

DWEリニューアルで名前がディズニー英語システムになった

これまでは ディズニー「の」英語システム だったのですが、「ディズニー英語システム」に正式名称が変わりました。

DWEリニューアルで価格が上がった

フルパッケージで、8万円弱、価格が上がったそうです。ということは、100万円近くになったということですね。

DWEリニューアルで棚が変わった

フルパッケージで購入した場合、レッツプレイの引き出しは、棚とは別になっていたのですが、棚におさまるようになっていました。

子どもが小さいときにいろいろなものが入った引き出しを開けられるのも困るから、別でもよかったという意見もあります。

DWEリニューアル DVDメイトがミッキー型になった

出展:WFC公式ページ

わくわく英語体験の当日購入特典でもらえるDVDプレイヤーが、ミッキーの形になりました。(ブルーレイプレイヤーですね)ミッキーメイトといいます。

ひろみ
ひろみ
ミッキーのがいい・・・

こちら、2019年3月、4月に購入されていた方へはプレゼントされますが、それ以前に購入された方が欲しい場合は購入で、4万円ほどするそうです。

既存のDVDメイトでは、ブルーレイは見られないので、教材を一新するならブルーレイプレイヤーも必要ということですね。

車でもブルーレイを見せたい方は、車用にコンパクトなものを買っておくと、移動時の荷物にプレイヤーを加えなくてもよくて楽になります。

DWEリニューアル 教材交換について

カスタマーセンターに問い合わせたり、SNSから集めた情報をまとめます。

2018年10月以降に購入した方

今回のリニューアルで教材の価格自体が上がっているため、その差額8万円ほどを支払ったら送料無料で交換してもらえるそうです。(ただし、棚は対象外)

教材の種類が少ないミッキーパッケージでも支払額は8万円ほどで、それは今回の価格変動要因のほとんどがミッキーパッケージに含まれていたり、フルパッケージだと値引きがきくから、結果的に今回支払う差額が同程度になる、とのことです。

2018年9月までに購入した方

2019年10から、キャンペーンが開始されます。

キャンペーン期間

2019年10月1日(火)13:00~
2019年12月17日(火)23:59まで

キャンペーンの内容は次の2つです。

  • キャンペーン価格でのバージョンアップ
  • 追加購入したらレインボーポイントをプレゼント
キャンペーンの金額詳細は、2019年10月1日の13時にオープンする特設サイトでお知らせされます。

また、消費税増税のため、バージョンアップや追加購入金額の税抜き価格に対して、増税分の2%が「レインボーポイント」で還元されます。

「2019年秋以降に、お得なキャンペーンの案内がある」とのことで、それまでは詳細はわからない状態でしたが、キャンペーン期間と内容が発表されました。

我が家は値段をみて判断しようと思います。。。

会員特典の教材交換は?

汚れたり破れたりした時の交換については、持っている教材と同じバージョンでの交換となります。

わくわく英語体験はできる?

持っている教材が一部の方は、リニューアルした教材についてわくわく英語体験ができますが、フルパッケージをすでに持っている方は、英語体験はできないそうです。

サンプルはアドバイザーさんから特別にもらっている方もいらっしゃいますが、基本的にユーザーと分かったらホームページから問い合わせても発送されません。

既存ユーザーさんでサンプルが欲しい場合は、親戚やお友だちに協力してもらう必要があります。

 

 

ディズニー英語システム徹底解明!教材の内容・値段・口コミなど 最初に知りたい14のことディズニー英語システムが気になった時に知っておきたいことをまとめました。教材の内容・値段・費用・会員制度についてなど、まずはこちらでご確認ください。...

 

おわりに

最後までお読みくださってありがとうございました!

ブログの更新情報はツイッターで発信しています。(@hiromisunny)
英語声かけ動画はYouTubeで発信しています。(ひろみおうち英語
DWEの日常はインスタグラムでも発信しています。(@hiromisunny)

フォローしていただけたら嬉しいです!

InstagramをフォローするTwitterをフォローする

ABOUT ME
ひろみ
英語育児・暮らし・結婚・子育てについて発信しています。 英語声掛け動画はYouTubeで、DWE(ディズニー英語)の日常はインスタで投稿しています♪
ディズニー英語システム 資料請求

ディズニー英語システム
無料お試しセットをもらおう!

教材のイメージをつかむのにピッタリお試しCD,DVDはこちらから

詳細ページ
公式ページ

この記事を読んだあなたへおすすめ